カテゴリ:Warehouse( 60 )
Warehouse : 束&火打ち


続きまして~




この日は 午後から頼もしい助っ人が来てくれました!!

助っ人は 先日の上棟の時にも来てくれた方で 実はフジ建築設計事務所の設計士さんです!
フジ建築さんでは 建築家・吉田五十八が設計した 第56-57代首相を務めた岸信介氏の邸宅の
耐震工事と改修工事を手掛けております。
その過程の記事もあるので 興味のある方は ご覧下さいませ!
(我が家の設計士さんとは違いますので)



この金具は 束(つか)と言います!!
束は床と大引のゆがみを支えます。土台に束石を敷きます。
そこで 束ボンドでまず固定してます!!
b0157632_2081679.jpg
この作業は 助っ人設計士さんにお任せしちゃいました~ よろしくぅ♪
                束ボンドが乾いたら~
b0157632_20543020.jpg

                         大引4本。 等間隔で2つずつセットします。
b0157632_20555073.jpg

                           高さの微調整をしてもらっています!
b0157632_20584915.jpg


                    そんな中 私は 間柱と筋交いに また防腐・防虫剤を塗布。
                    今回は 色がついてます。わぁ~ざくっりな塗り方ねぇ 私。
b0157632_2102191.jpg



                          お次は 金具も取り付けてもらいました!
                                  なんか 楽しそう♪
b0157632_221041.jpg


火打梁(ひうちばり) 上部の桁の四隅に付けます。
桁に水平方向の応力に抵抗するようにとりつけています。
b0157632_2124911.jpg
火打土台(ひうちどだい) 土台の四隅につけます。
土台の変形を防ぐ為に取り付けるものです。
これも 本当は木材で作れたものですが 今回は金物で。(^^;ゞ 
b0157632_21245383.jpg



                               夫は 出窓に奮闘中!!
                             端材で 何やら刻んでいました。
b0157632_22172150.jpg


                          これは 出窓につく 小さな屋根の垂木です。
b0157632_22185237.jpg

                               つぎはぎだらけです。(笑)




                           我が家の 現代バージョン 墨壷です!!
                              良い仕事をしますよーーーー!
b0157632_2223072.jpg






                     この日は この辺りでお開きです。片付けたら もう真っ暗。
              助っ人さんが 設計士さんということもあって 色々なアドバイスを頂きました!
                            本当に 良いお友達が出来ました!!
                         Mさん 本当にありがとう!!また よろしくね♪

More・・・・・・フジサン
[PR]
by vivihamu | 2009-11-20 22:39 | Warehouse
Warehouse : 窓台・窓まぐさ


さっ 寒いです。(T^T)





すっかり 更新が遅れましが。(少し忙しかったの。)

実は 先日の台風の様な 大雨風で 屋根に貼った防水シートが
めくれ上がって無残にも剥がれてしまいました。
w(☆o◎)wガーン

b0157632_2064428.jpg


かなり がっかりしましたが またやり直しましたので大丈夫です。






続きますよー。




夫は こんな腰袋を買いました!
これで 少しは作業効率あがるかな??(笑)
b0157632_2027375.jpg
        屋根が出来たので 多少の雨でも作業は出来はかどります!  
b0157632_20321022.jpg



この日は 窓を付ける場所に 窓まぐさ と 窓台を作ります。
工程写真が無いですが 柱と柱の間に横上下に 2本 材が入っていますが
下の材は 窓台受けで 上の材は 窓まぐさと言います。
これは 窓や出入り口の枠を取り付ける補助材となります。
b0157632_20505187.jpg
              西側の窓台受け(下)と窓まぐさ(上)
b0157632_2145189.jpg


 
                                      東側窓
b0157632_21124974.jpg


                              北側には 窓二つ予定してます。
                           (あっ この屋根の防水シートは 破れる前の写真ですから)
b0157632_21145340.jpg




                        東側の窓。端材で 出窓とか出来るかなぁ~なんて
                        家で出来なかった事をやっちゃう??
                        悪い事 考えてます。 ]ω・)ニャ
b0157632_2262951.jpg

     



                            まだまだ 続くよ~ (・∀・)

More・・・・・・・・・尾行 ≡・ェ・≡
[PR]
by vivihamu | 2009-11-18 22:49 | Warehouse
Warehouse : 間柱&筋交い


屋根がなんとな~く 形になった後は 間柱(まばしら)と 筋交い(すじかい)の構造体に取り掛かりまっす!!



柱は終ったんじゃないの~?と思われるかもしれませんが
柱と柱の間に少しスリムな柱(間柱)&筋交いを入れますよ!

丸ノコ作業も 最近では手早く 綺麗に切れるようになりました!
b0157632_17243844.jpg

       柱と柱の間の[間柱]は 壁の下地を留める為や
       窓を設ける場所の 支えになります。
b0157632_17481696.jpg



    上の桁の浅い溝に入れ
b0157632_17482930.jpg
         下の土台の溝にも入れ ハンマーで叩いて入れます
         ゆる過ぎても駄目 きつ過ぎても駄目で
         なんとか丁度良く入りました。(^_^)
b0157632_17484310.jpg




              間柱が入る事を確認して 筋交いとの兼ね合いを測りながらの現合です。 
              筋交いとは 建物の耐震性を高める為の 重要な部材です。体力壁に設けます。
              ふむふむ。建築バイブルのコピーとにらめっこしながら カットします。
b0157632_18174259.jpg


この微妙な角度は 計算すれば出てくるんですねぇ~ ∩゙ヽ(。・ω・。)へぇ~
これを 上下逆にカットします。
b0157632_18195773.jpg
       そして また入るかどうか チェックします!
       後ろの間柱に 筋交いの斜めの所をかませるのですが
       ここは現合なので ボールペンで 合わせの線を引きます。
       (わかりずらい説明ですみません。)

b0157632_1821054.jpg



                              こんな風に ピタッと。
b0157632_18271172.jpg


入れた間柱を また外して 筋交いの斜めの部分をカットします。
(筋交いの板厚分)
b0157632_18335396.jpg

      この斜めカットも 丸鋸と ジグソーと 手鋸の
      3つを駆使してカットしました!
b0157632_1840858.jpg



   再度 間柱を入れてみて
b0157632_18445093.jpg

    筋交いを合わせてみると 気持ちいいくらいに ビシッと入りました。
    (もちろんハンマーで叩いてね)
b0157632_18453962.jpg



  こんな感じで 筋交いが入ります。
b0157632_18481319.jpg

           そして 間柱の上下に斜め釘と 
           筋交いの交差部分にも打ちつけました!  
b0157632_18492832.jpg


筋交いの上下に金物を入れて補強します。
上部はなんの問題も無かったのですが・・・・・・・・・・・・・
b0157632_18531735.jpg

               加工中 Σd(゚Д゚)
b0157632_18553058.jpg




土台のアンカーボルトの位置が悪くて 金物が付かない事に気がつきました。
なので ぶつかる場所をサンダーでカット!!
b0157632_1857664.jpg

           下に付ける金物全部加工しましたとさっ!(^^;ゞ
b0157632_18571579.jpg



この日は 小屋の角 8箇所に間柱&筋交いを取り付けました!
最初は これを8箇所もやるの~??? メンドクサっ!!と思いましたが 慣れるもんですね!(笑)

More・・・・・・・・頂いた林檎
[PR]
by vivihamu | 2009-11-11 19:40 | Warehouse
Warehouse : めざせ 屋根!  ②

屋根 続いてまーす!                          


前回カットしておいた 屋根の下地材を 貼っていきます
b0157632_2249765.jpg
  私が下から下地材を持ち上げて 足場にいる夫に渡します
  仮止めしながら 順番に置いて行きます
b0157632_22493343.jpg






        足場が無いので 今使わない木材を柱に打ちつけて そこへまた木材を乗せて足場にしています
                   フワフワして ちょっと怖いです~((((;´・ω・`))))カクカクフルフル
b0157632_22514472.jpg




製材屋の社長さんが 貸し出してくれた エアータッカーを使って
(エアー圧で ピストルの様に打つと 釘が自動で打てます!)
b0157632_2303343.jpg
              これが 難しい(+o+)
b0157632_2375834.jpg




足場が悪いところで 思うように力が入れられず
空打ちしたり 2度打ちしたり
b0157632_2332764.jpg
             屋根にも 簡易の足場です。
b0157632_23322477.jpg



          方屋根 出来上がり~
b0157632_23385448.jpg
             継ぎ接ぎだらけ~(笑)
b0157632_2339432.jpg



                         下地材が両屋根に乗りました~(^-^)/
b0157632_23545142.jpg



お次は 下地材の上に乗せる 防水用のシートです!
ロールになっていて 屋根の横幅の長さにカットします!!
b0157632_23583944.jpg
        うっひょ~ ここには 私立てません!絶対に!!!
        でも 私頑張って下から持ち上げたわよp(`ω´)q
              結構 重いのですよーーーー!!
b0157632_061840.jpg



一枚目は 尾根部分に乗っかる感じで。
ロールの半分ずつ お互いの屋根へ掛かるようにします。
b0157632_0113266.jpg
   ロールの上から ズレないように ガンタッカーで
   (ホチキスみたいなもの)押さえます。
b0157632_012524.jpg




           2枚目を クルクルクル~
b0157632_026455.jpg
      脚が 変!!
      ちなみに これ安全靴ですので!
b0157632_0291365.jpg


                 3枚目で方屋根OK!再度 反対側をやって完了しました! 
b0157632_031681.jpg


            この日は 大分冷え込み16時に終らせたとたんに 雨がザーッと降ってきました!
                           屋根が出来て やっと 一安心です!

More・・・・・・・・・≡・ェ・≡
[PR]
by vivihamu | 2009-11-09 00:46 | Warehouse
Warehouse : めざせ 屋根!


b0157632_19193234.jpg
賑やかに 上棟も無事終わり・・・・・・・・・・・

そこからは やっぱり 地味な2人仕事・・・・・・・・・ですよねぇ~(-ω-。`)




上棟 次の日。
朝から張り切って いざ仕事?へ!!

桁と梁を繋ぐ 羽子板という金具を取り付けていました。
b0157632_18594993.jpg
     いくら軸組み工法といえども 今の時代は金具も必要ね!
b0157632_19144452.jpg



                 これからは脚立に 今使わない材料を掛けて 足場にしてますよ! 
b0157632_1941691.jpg


これ 見えますか?
墨壷の糸です。墨壷は木でできており、壺の部分には墨を含んだ綿が入っている。
糸車に巻き取られている糸をぴんとはり、糸の先についたピン(カルコ)を材木に刺す。
この状態から糸をはじくと、材木上に直線をひくことができる。
建設途中の梁や柱など、材木の間が離れているところでも、この道具を使用することにより正確に直線をひくことができる

最近の墨壷は 現代らしく プラスチックで出来ていますよ!
b0157632_1922225.jpg

垂木に糸で 墨つけをして 同じ長さに切り落とします!!
(長さを決めていなかったので 後からカットします)
b0157632_19501025.jpg



                            綺麗さっぱり 短くなった 垂木です!
                  (ちなみに 斜めになっている木は仮止めで 上に梁の上に乗せているのは 足場になります)
b0157632_1954263.jpg


垂木を切った 半端材でまた何やら加工します!
b0157632_2039471.jpg
       長いのが 20本 短いのが4本。  なんでしょうね? 
b0157632_20415221.jpg



これは 面戸板(めんどいた)といいます。
垂木と垂木の間に 隙間が出来るので それを塞ぐものです。
b0157632_20535811.jpg
   私が この隙間にセットして
   夫がネジで留めていきます 楽しい~♪
b0157632_20542660.jpg



                  さて それが終ると この大きな板をカット!!
                  屋根の下地です!小屋の屋根に合わせて数種類のサイズにカットします。
b0157632_2105958.jpg

                  この辺りで  グッと寒くなってきたのと 雨が降ってきたので
                  急いでブルーシートを屋根へかけて この日は終了です。
b0157632_2173996.jpg


                     なんだか あまり昨日と変って無いような・・・・・・

More・・・・・・・・食欲の秋
[PR]
by vivihamu | 2009-11-06 21:52 | Warehouse
Warehouse : 上棟~  ②
上棟~続きまして!


一仕事終えて サンドイッチを頬張っていると・・・・・・・・・・・・



さらに助っ人がぁ~ 来てくれました!!

上棟の1週間前に私の言った一言から 二組のご夫婦が
手伝いに来てくれるという事になり なんだか ものすごく大イベントになりました!!


それは お友達に言った私の一言。
「18日 上棟するの。良かったら手伝いに来てくれるぅ~?」
って事を 冗談で言ったのですが 旦那さんが行く方向でと言ってるんだけど と。
(ェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ すっごく助かるぅ~♪

で その上 友達の友人も いつかセルフビルドで家を建ててみたいというご夫婦&お子様も来たいとの事。
ェエェエェエェエ(゚Д゚ノ)ノエェエェエェエェ うちは 全然大歓迎ですよー♪
という事で ここからは男性5人力です!!頼もしぃ!!!
いや~それにしても建てるのは小屋なんですけど。申し訳ないです。  みんな 有難う♪



        最後の桁を 柱に乗せます。
b0157632_21534757.jpg
               上手く入りますように!!
b0157632_21582121.jpg


    桁が組み終わると 今度は梁です!
b0157632_2252670.jpg
               箱型になってきましたよ!
b0157632_2265937.jpg

                          梁も スムーズに入りました。良かった~
b0157632_229550.jpg


   パズルが 上手く入ってますね。
b0157632_2294230.jpg
                 うん。番号通り!!
b0157632_22101927.jpg


柱の垂直を下げ振りでチェック!!
下げ振りは柱の上の方に釘を横に打ち 糸でぶら下げた錘を垂らすします。
柱の端から釘に糸を結んだ距離を測り 下へ垂れている錘と平行に柱の端からの距離を測ります。
その数値に誤差があれば 柱は真直ぐじゃないって事ですね。
ハイ。完璧誤差ありです。(笑)
b0157632_22155010.jpg
それを なんとか 力尽くで直せるのが 木の良い所v(^o^)
みんなで 叩いたり 引っ叩いたり 蹴飛ばしたり・・・・・・・・嘘嘘。
愛情こめてますから!!
b0157632_22265498.jpg


今度は 梁の上に乗って 屋根の尾根部分に取り掛かりましたよ!
上に飛び出ているのは 小屋束(こやづか)です。
b0157632_22282630.jpg
     小屋束の上に 横に乗せているのが 棟木(むねき)です。
b0157632_22315223.jpg


                          なんか おかもち みたい。(笑)
b0157632_2235147.jpg

上に乗って作業する人と
下で土台と柱に金物を釘で打ちつけて
補強する人で手分けしています。
b0157632_2238761.jpg
           これで 地震が来ても 大丈夫だねぇ~(笑)
b0157632_22402072.jpg




早い早い!仕事が早くて 本当にあっという間に進んでしまうからカメラ班も大変よ~

そろそろ お昼です。
天気もいいし 小さなお子ちゃまもいる事もあって BBQにしましたよ~
火熾しも女性が頑張りましたぁ!
女性人は  ちょこまか現場を見つつ 写真を撮りつつ
BBQの用意と お喋りに夢中でした!楽しかったです。(^^;ゞ  
b0157632_22461286.jpg
                この日は 本当に暑かった~
                みんな楽しくて 良い人ばかり。
b0157632_2252458.jpg


    初♪燻製もやってみましたよ!
b0157632_225324.jpg
            はんぺん チーズ 卵 竹輪 ソーセージ 
            どれも美味しかったな。
b0157632_22541765.jpg

                             もちろん 富士宮やきそばもね★
b0157632_2331413.jpg



楽しかった お昼もお開きで~ そろそろお仕事お願いしま~す!!(^人^)


お腹いっぱいで始めた 午後のお仕事始めは・・・・・・
垂木(たるき)です。
b0157632_236784.jpg
    垂木とは 見ての通り 屋根の骨組みみたいなものです。
b0157632_23101463.jpg


                                  屋根っぽい!
b0157632_231186.jpg

                          ヾ(>y<;)ノうわぁぁー 屋根だーー!!
b0157632_23114345.jpg

梁と小屋束に 鎹(かすがい)という金具が打ちつけてありました! 
b0157632_2315420.jpg
       材木と材木を繋ぐという意味です。繋いでるね!
b0157632_23153269.jpg




やれるところまで全部終わりました!
今日は 天気に恵まれ 助っ人にも恵まれ 本当に最高な上棟日和となりました!
社長さんは 午後子供の用事があって お昼も食べずに帰ってしまいました。
現場監督 アドバイスや 道具類の貸し出しも 本当にありがとうございました!!

前日 遠いところ駆けつけてくれた友人ご夫婦も ご実家のリフォームもあるのに
時間を割いてくれて 本当にありがとう♪

私の言った一言が災い??して 手伝いに来てくださった
二組のご夫婦にも 本当に感謝しています。

一日で ここまで進んだ事 とても嬉しく思っています!!有難うございました。



b0157632_23202619.jpg



                               とても 楽しい一日でした!
[PR]
by vivihamu | 2009-11-03 23:33 | Warehouse
Warehouse : 上棟~  ①
                              
                            
                             先々週 18日 日曜日 晴天
b0157632_9133428.jpg

                                   上棟 日和




前日から 友人ご夫婦が 手伝いに来てくれました
こちらのご夫婦も 只今実家をリフォーム中 カフェ風に 大大大改造してるんですよ!
頼もしい 助っ人参上で 嬉しいな。


             前夜祭で豆乳鍋をしました!アルコールも入り 気も良く飲んでいたのですが
             次の日朝が早いぞっ!という事で早めに就寝(とは言っても12時ですがね)
b0157632_12204191.jpg




やはり テンション上がっているのが 6時から行動開始です!!(男性陣がね)

この状態から
b0157632_93845.jpg

               ↓
    ブルーシートを外して 木材を移動。
b0157632_9383933.jpg
              基礎 久しぶりに見たなぁ~
b0157632_9392853.jpg


 土台の 1.5cmのズレを 調整していきます!
b0157632_9453497.jpg

                             さて ハジマリハジマリ~(笑)
                             怪我 ありませんように(^人^)
b0157632_9475436.jpg


     おっ! 1本目の柱ですよ~
b0157632_9482484.jpg

                    ここで材料を持ってきてくれた 製材屋さんの社長さん 登場!
                     もちろん 材料だけ持ってきて 帰れはしませんよ~(笑)
                            休みの日に すみませんm(_ _)m
                            現場監督 よろしくお願いしまっす!
b0157632_1011481.jpg


               おっと 目を離してる隙に あっという間に 柱がダダダぁ~っと並んでしまいました。
b0157632_10182071.jpg

                  今度は奥の桁(けた)ですね~ 現場監督がいるから 仕事が早い!!
b0157632_1021715.jpg

                  どうやって 上げるの? 脚立を二つ 床に乗せて 足場が出来ました。
               この脚立や 大きなかけや (木のハンマー) インパクトドライバー エアコンプレッサーとタッカーなど全部 
                   無いだろうと思われるものを 社長さんが貸し出してくださいました。
                   本当に なにから何まですみません。こういう助けを頂いてこそ 私達の倉庫が出来上がるんですね。
                   本当に感謝感激です。
b0157632_10212827.jpg

                         桁のホゾ穴に ちゃんと入るかなぁ~ 心配。
b0157632_10443854.jpg

                   この 大きなかけや(ハンマー)で トントンと 打ち込んでいきます!
                   晴天に カーン コーン カーン と 乾いた音が響き渡りました!!
b0157632_1045378.jpg

b0157632_10513054.jpg


         はいっ!次は どれだぁ?
b0157632_10523939.jpg
            番号がふってなきゃ 分からないわね。
b0157632_10531917.jpg


          社長さんの 動きが早い早い! 
          手馴れたもんです さすがっ!!
b0157632_10593727.jpg
         手前の柱 上手く入るかな?
b0157632_1174514.jpg


    桁は 柱よりも 太くて重いんですよ~
b0157632_118486.jpg
               よいしょっ!!よいしょっ!
b0157632_11483487.jpg


                            カーン!コーン!カーン!
b0157632_11485082.jpg

                                   小休憩
b0157632_11515364.jpg

                 柱と桁 桁と桁 を連結しながら 叩き込む作業は 難しそう・・・・・・
b0157632_1153960.jpg

                      あっという間に 朝の一仕事 切りの良いところで・・・・・・・
b0157632_11534380.jpg


                         お疲れさまでーす!お腹空いたでしょう?? 
b0157632_120569.jpg


                         既に 汗かいてます。 この時 8:50です。
b0157632_1201739.jpg





長くなりそうなので 続きます!

More・・・・・・・・・・・・・・・ハッ∑(゚Д゚〃)
[PR]
by vivihamu | 2009-10-31 12:14 | Warehouse
Warehouse : 刻み! 刻み! 刻み!


ずっと UP出来てませんでしたが 色々と進んでおります(^-^)




土台を終えた後は 私の出番はほとんどなく ちょっとしたお手伝いのみ。

夫は 地味ながらも コツコツと丁寧な仕事をしていましたよ!!






                    ↓こちらは 柱。
                    14本の柱を 天と地にホゾを刻みました
                    夫曰く この柱は同じ事の繰り返しで 辛かったようです。(´Д`)
b0157632_204314.jpg

b0157632_20513798.jpg




                              ちなみに 私もお手伝い♪
                   サンダー(グラインダー)で ホゾの面取り(ホゾ穴にスムーズに入るように)
b0157632_20522929.jpg

                         &防腐・防蟻剤の塗布!慣れたもんだよ(笑)
b0157632_2056192.jpg



                          その他にも 色々な加工をしていました 
b0157632_20572355.jpg

                                         
b0157632_20573453.jpg

 
b0157632_2057463.jpg




左側は桁(けた)・・・・・・・・柱の上部を連結し 屋根を支え 柱に荷重を伝える横架材
真ん中は梁・・・・・・・・・・・・軒桁を結んで  建物の外側を引張り合いながら屋根と天井の荷重を支える
右側は棟木(むなき)・・・・棟の頂点にある(例 切妻屋根のトップ)
b0157632_2115320.jpg




随分 上手になったねぇ~(笑)




これらを 終えてから 京都旅行に行ってまいりましたぁ~ 

More・・・・・・・デカのアホ!
[PR]
by vivihamu | 2009-10-25 22:59 | Warehouse
Warehouse : 大引



b0157632_1175075.jpg



倉庫は週末だけですが 少しづつ進めています。


次の材料を持ってきてくれた社長さんに 土台のチェックをしてもらいました。
土台の4辺の直角が2㎝程のズレが出てしまいハンマーで叩いても 1.5㎝のズレ止まり。
どうしたものか。上棟の時になんとかしようという事で 先に進める事になりました。
b0157632_1114459.jpg


******************************************************************

本日は 大引(おおびき)編です。
大引は随分前に終っていました(なかなかUP出来なくてすみません)
基礎の上に土台を組んだ後 次は床の支えとなる 大引を組みます。



大引の両先端に 台形の様な刻みを作りました。
b0157632_11282530.jpg
大引にも 土台と同じく防腐・防蟻剤を塗りました。
b0157632_11351556.jpg

                                   さぁ 入るか??
b0157632_1140316.jpg

                                    よしっ!!!
b0157632_11405374.jpg




                               横へ4本の大引が組まれました!
b0157632_11435670.jpg




                   仮に大引の上に 根太(ねだ)の材木を均等に乗せて・・・・・・・・・・・
b0157632_11464955.jpg




                      根太の上に 床となる構造用合板を乗せて・・・・・・・・・・・・・・
b0157632_1150296.jpg




                      全ての材料を乗せて 簡易収納場所と相成りました!
b0157632_11541796.jpg




                   必ずや 新しいものに果敢に挑戦したがるデカであった・・・・・・・・
b0157632_11555067.jpg




                                     ≡・ェ・≡
b0157632_11573011.jpg





                             最後はブルーシートをして 
                             これで 作業効率UP!UP!!か?
                          (参考にしている本に このやり方が書いてありました!)
b0157632_1214948.jpg






次回は 刻みの報告を。 上手く行けば上棟になるかな?
お楽しみにぃ♪
[PR]
by vivihamu | 2009-09-28 12:04 | Warehouse
Warehouse : 土台設置


さて めっきり秋全開の 我が家

落葉も始まり 松虫?鈴虫の鳴声がいっそう秋を醸し出しています。



*****************************************************************

刻んだ土台を設置しますっ!



↓こんなのを買いました
b0157632_19135565.jpg
これは何でしょう?
b0157632_19185141.jpg

横から見ると 穴が開いてます
b0157632_1919663.jpg

これを アンカーボルトが入る場所には被らないように乗せていきます 
b0157632_19193976.jpg

これは 基礎と土台の間に空気口を作って風の流れを遮らない様にするものです
湿気が篭らない様にする 基礎パッキンです
うまく並べられない時は ノコギリでカットします
b0157632_19195123.jpg



ブロックの穴に入れるのは このアンカーボルトです
これはブロックと土台を繋ぐ とても大事な役目をします
b0157632_1955589.jpg

しかーし 1段目と2段目のブロックの間に横に鉄筋棒を入っているし
しかもモルタルがぎゅ~うっと はみ出ちゃって 後で簡単に取れると
思っていたのが大間違い 結構しっかりとくっついちゃって(・3・)
b0157632_2054757.jpg
なので またおじさんに鉄筋を切る道具を借りちゃいました
この部分を短くカットして 穴に入りやすいように
b0157632_20222359.jpg

これなら 入りやすいでしょう(苦笑)
b0157632_20252289.jpg




そして アンカーボルトの位置を土台に記して ドリルで穴を開けます
b0157632_20265616.jpg
ボルトの位置が マチマチなので結構気を使いました
ε-(;ーωー)フゥ…
b0157632_20323856.jpg




                   先にアンカーボルトを入れて 漏斗を使ってモルタルを流し込みました
b0157632_20372880.jpg

                            そして 基礎パッキンを置いていきます
b0157632_20374483.jpg

                   土台の穴にアンカーボルトを入れつつ 四角座金とナットで留めます
                     中のモルタルが乾けば 基礎に土台が固定されます
b0157632_20594130.jpg

        (この後 このやり方が上手く無いという事で 先にアンカーボルトを土台にセットしてからブロックへ設置する遣り方に変更したんですけどねぇ)


                           長手方向は土台2本で繋ぎます
b0157632_21561190.jpg

                さて アンカーボルトを入れながら この矢印のホゾが上手く ハマるのか???
b0157632_21562777.jpg

                           なんとか ハンマーで叩いて入りました!
                                   手こずったぁ~
b0157632_21564192.jpg



横のホゾも なんとか無事入ったようですが・・・・・・・・隙間があるしぃ(笑)
ひび割れも・・・・・大丈夫かなぁ~
b0157632_2215865.jpg
b0157632_227150.jpg





                           といった事を ひと回りやり終えました
                               ε-(;ーωー)フゥ… シンドイ
b0157632_2221813.jpg




次回は 大引です!!



*****************************************************************
倉庫造りは 遅々と進めておりますが
何卒 自己満足の世界感と倉庫が建つまでの記録付けなので
読んでも??ピンと来ない方が多いと思います。
さら~っと読んで コメントはされなくても 全然構わないので
どうぞどうぞ 突っ込みがしたくなった時にでも 一言入れてくれたら幸いです。
よろしくお願いしますっ!!040.gif

More・・・・・・・・・デカ 細っ!
[PR]
by vivihamu | 2009-09-15 22:46 | Warehouse



猫のTENと山の上に住んでいます。山暮らしを楽しんでいます。
by vivihamu
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
カテゴリ
自己紹介
My Home
DEKA
TEN
DEKA & TEN
Make a Garden
Furniture
antique
Zakka
Flower
Kitchen
Light
Interior Decorate
Book
Food
DIY
Tool
Warehouse
Other
フォロー中のブログ
パリ近郊のカントリーライフ
猫と紅茶
まんまる日記
ありがとう 人生!~me...
Rise覚書
[11+11] + (o...
のんびりtime♪
MONO STYLE +
月の下の子供
こねこをかいはじめたの....
のんびりさん
2+3+5=31
Autumn Leaf
キャトキンとモニアン
かごの鳥
蒼穹 
あわじしまっこ、フィレン...
Choko&Tardoの...
雑貨とカフェ ロバギター
タベタモノニッキ
G-Pen Diary
KOBE Kitano ...
□□sundays mo...
ROBAO-TALK
カザルパロッコのネコ(C...
NO ANCHOVY, ...
tannune
カザルパロッコのネコ
最新のトラックバック
① 毛の生えた子供たち ..
from 月の下の子供
京都3
from タベタモノニッキ
京都1
from タベタモノニッキ
高遠 桜
from 今日の主な業界ニュース速報
切り紙の時間
from MONO STYLE +
以前の記事
2014年 05月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
more...
タグ
(102)
(66)
(60)
(55)
(39)
(38)
(25)
(22)
(14)
(12)
(11)
(10)
(9)
(7)
(6)
(6)
(3)
(3)
(3)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧